KHAOSAN BLOG

カオサングループ北海道2号店 「カオサン千歳ファミリーホステル」グランドオープン

Written by on 2016/07/12

「カオサン」ブランドのホステルを全国で12店舗展開する有限会社万両(本社:東京/代表取締役:小澤弘視)は、2016年7月12日、北海道・千歳市に、北海道での2号店となる「カオサン千歳ファミリーホステル(以下カオサン千歳)」をオープンいたしました。

プレスリリース(PDF)

東京・浅草を中心に京都、大阪、札幌、金沢、熱海に12店舗展開してきたカオサングループは、2016年の出店第3弾として、また、札幌、金沢に続く「ファミリーホステル」シリーズ第3弾として、千歳駅から徒歩圏内、新千歳空港へは電車で2駅という好立地に新店舗を出店いたします。これまで弊社はラブホテル、飲食店、保養所などを改装してホステルへと再生させてまいりましたが、今回は高齢者向けグループホームを全面リノベーション。既存のカオサン札幌とあわせて、北海道エリアの旅の拠点として、人と情報が集まる豊かなコミュニティを創出してまいります。

■「ファミリーホステル」シリーズ
 
 訪日外国人旅行客数の増加に伴い、その宿泊先のうちの一つとして選ばれている「ホステル」の認知度が日本においても急速に高まっています。その主なユーザーが「バックパッカー」といわれる、比較的長期間にわたり低予算で旅をする外国人であることから、一般的に「ホステルは外国人バックパッカーのための宿泊施設」というイメージが強いといえます。

 しかしながら、創業以来12年以上、ホステル業界の最前線で多くのゲストを受け入れてきた弊社は、ホステルのもつ更なる可能性を信じ、前代未聞の戦術をいくつか講じてまいりました。その一つが「ファミリーホステル」シリーズです。これまでに札幌、金沢という地方都市に展開してきた「ファミリーホステル」は、一人旅のみならず、家族連れやグループなど、より幅広い層、より多様なバックグラウンドの旅行客が集う場を生み出したいという考えをもとに発足いたしました。

 今回出店するカオサン千歳は、国内主要都市や、韓国・台湾・タイ・マレーシアなどのアジア各国からの直行便が発着している新千歳空港からのアクセスが抜群に良く、札幌と並んで「北の玄関口」というにふさわしい場所に位置しています。多様な旅行者、多様な旅のスタイルにマッチするように、グループの人数に応じて選べる個室(2人部屋〜5人部屋)と、一人旅でも気軽に泊まれるドミトリー(相部屋)を備えた客室構成とし、広々としたリビングやキッズスペースなどの共用エリアも充実させました。場を共有する全てのゲストにとって、カオサン千歳での滞在が思い出深いものになるよう、スタッフ一同想いを込めて創り上げました。

■施設概要
・所在地:北海道千歳市錦町2-17-4
・交通:JR「千歳」駅より 徒歩10分
・建物/延床面積:地上4階/1430.13㎡
・客室数/収容人数:33室/109人

■有限会社万両について
「カオサン」ブランドのホステルを全国展開する、国内最大手のホステル運営会社。2016年、世界最大のホステル予約サイト「Hostelworld」が主催するアワード、「The HOSCARS」の小規模ホステルチェーン部門で世界第1位を受賞。「店舗展開はエンターテイメント」という考えのもと、これまでラブホテル、飲食店、保養所、専修学校などの既存の建物をリノベーションし、ホステルへと再生させてまいりました。2016年は、1月に「カオサン熱海 温泉旅館&ホステル」、3月に「カオサンワールドなんば」をオープンいたしました。

■オープン記念プロモーション
 ・対象期間:2016年7月12日〜7月15日
ドミトリー:1,500円〜/個室:2,000円〜(1名様あたり)
 ※プロモーション価格での販売数に限りがございます。
 <ご予約・お問い合わせ>
 カオサン千歳ファミリーホステル
 ●ウェブサイト http://khaosan-tokyo.com/ja/chitose/
 ●電話 0123-22-3666

【本件に関するお問い合わせ】
 有限会社万両 広報担当:山戸
 電話 080-3312-8821 / メール: yamato★khaosan-tokyo.com (★を@に変えてください)
 (ウェブサイト http://www.khaosan-tokyo.com)