日本語は英語の後です☆ If you are regular visitor to Japan, you know that Japan is really humid, especially in rainy seasons. Some of you will say that you like to visit to Japan in spring to see beautiful cherry blossoms, or in summer to join japanese traditional festivals, or maybe in winter to see grand beauty of Mt. Fuji with snow on top of it. However there are still so many things that you SHOULD try in Japan! 'What you can do in Japan in rainy seasons'. This is today's topic. What will you think about? Nothing? NOOOOOOO. I'm going to tell you what you can do, it is 'to go to onsen'! (Onsen means 'hot spring') Atami city is one of the BEST onsen places in Japan. Atami city is in Shizuoka prefecture, and it's close to Mt. Fuji. The city is surrounded by mountains and ocean, and many kinds of flowers bloom through all the seasons. There are many places where you can go and have onsen. Now I would like to tell you few onsen that I recently have gone to. 1. Nikko-tei, Oyu ☟Entrance This Atami onsen has a long history since Edo period. It is said that Ieyasu Tokugawa,who was a shogun, used to come all the way to Atami from Tokyo to have onsen. Onsen is really hot and nice, and they even have small Tatami room for you to have a rest after having onsen! 2. Mikan no ki ☟Entrance ☟Staffs were kind and warm. They helped us to take picture! This is Shiho and me :) This onsen is in a small ryokan hideaway. You will find out the story of 'Kaguya-hime' inside Ladies' onsen room. There are both inside and outside onsen. You cannot see great view from outside one, but somehow to see onsen come down through rocks made me feel relaxed. 3. Oedo Onsen Some of you might already know about this hotel. It's a chain hotel, and they have a big, kind of an amusement park onsen in Tokyo as well. Onsen was hot and nice, and I could see an island from outside onsen. One day our guests asked me how Japanese people enjoy onsen. The answer would be: 1. if we are staying at a place for one night, we will have onsen at night and next morning. 2. go out and enjoy it at different places. Come to see us in Atami! Khaosan Atami Onsen Ryokan & Hostel ☟More daily info https://www.facebook.com/khaosanatami/ 梅雨時の熱海。 おすすめは温泉を巡り、街をブラブラ歩き、のんびりすること。 雨と緑の匂いが新鮮な気持ちにさせてくれます。 今回ご紹介するのは立ち寄り湯ができる場所。 ご存知の方も多いと思いますが、熱海はなにせ坂が多い。そのおかげで有名な温泉地へとなったわけではありますが、散策をしていると途中で汗も流したくなる所。 そんな時にふらっと入れる温泉があるといいですよね。 1. 日航亭 大湯 徳川家康がお忍びで入っていたと言われている歴史のある日帰り温泉。内湯と露天があり、とっても濃く熱い温泉に癒されます。 畳の休憩所もあり、温泉から上がった後、みなさん大の字でお昼寝されていました。至福のひと時ですね~♪ 2.みかんの木 隠れ家的旅館。スタッフの方はみなさん親切で、写真まで撮ってくださいました。こちらも内湯と露天があり、内湯はかぐや姫をイメージした装飾で幻想的に、露天は岩が高く積まれた岩風呂で潔さを感じました。いいお湯をありがとうございました! 3.大江戸温泉 東京・お台場にはカオサンスタッフも大好きなアミューズメント型の温泉がありますね♪ 熱海温泉の大江戸温泉は、内湯・露天があり、露天風呂からは海も見えゆったり温泉を楽しむことができました。とっても気さくなスタッフの方にも出会い、癒されるっていいな~☆と感じました。 ちょっとしたトレーニングをしながらの立ち寄り湯、おすすめです! 日々のカオサン熱海での出来事はこちらから! https://www.facebook.com/khaosanatami/
Written by on 2016-06-29
You can have 500yen Kaisendon (Seafood bowl) at a restaurant ‘Maguroya’. Why so cheap? Because a fishing company runs this restaurant. They provide many kinds of seafood bowls. When you get to Atami station, you might be hungry, so rush to Maguroya! Maguroya 11:00-14:30/16:00-17:30 Closed:Wednesdays Google Map If you love Yakitori (Grilled Chicken), I recommend you to go to Hyonari. The owner is an old married couple. They served us Yakitori set. This plate is for 3 people. Each can eat 6 types of Yakitori. My friends ordered 2 more types of Yakitori and I ordered Nori-chazuke (Rice with tea and seaweed). The restaurant will make you feel that you have come to your grandparents’ house  Hyonari 11:00-15:30/18:00-22:00 Closed: Thursdays Google Map ‘KICHI+’ is a stylish restaurant where you can have Nama-shirasu-don (Raw whitebait bowl). We normally eat boiled shirasu at home, and we can only eat fresh raw shirasu near the sea. That’s why this restaurant is always crowded with people who love to eat Nama-shirasu! You have a choice whether to eat only nama-shirasu, or with boiled shirasu, or with boiled shirasu and sakura shrimp. My favourite one is ‘San-syoku-don’, which means ‘3 colours bowl’. It contains raw and boiled shirasu, and sakura shrimp. KICHI+ 10:00-18:00 Closed: Wednesdays Google Map I’ve already been to this patisserie 4 times since I have moved to Atami in February! Mont Blanc makes really tasty cakes and pies. Mille-feuille is my favourite! You can eat the cakes at the shop. Try them! Mont Blanc 10:00-18:00 (Weekends till 19:00) Closed: Wednesdays Google Map
Written by on 2016-04-08
「カオサン」ブランドのホステルを全国で12店舗展開する有限会社万両(本社:東京/代表取締役:小澤弘視)は、福利厚生の一環として、社員の特技や趣味を生かした活動を支援する『Specialty Special Support制度(通称SSS制度)』を制定し、2016年4月1日より運用を開始することとしました。 プレスリリ—ス(PDFファイル) ■SSS制度とは    社員の特技や趣味を生かした活動に対して、一定の条件をクリアすることにより、手当を支給するなどして会社が支援する制度です。  具体的な支援方法は以下の通りです。 (1)活動に係る総費用の一部を会社が負担する。 (2)活動日の一部を有給休暇扱いにする。 (3)必要に応じて、ウェブサイト上でプロモーションする。  制度を利用するためにクリアすべき条件は以下の通りです。 (1)当該活動について、社内定例会議でプレゼンテーションをする。 (2)会議参加者全員で評価シートを用いて採点、採用/不採用を決定。 (3)採用となれば実行し、実行後、自社ウェブサイトに活動についてのブログを掲載する。 ■SSS制度導入の狙い (1)社員のモチベーションとQOLを向上させる (2)弊社最大の財産である「人材」のユニークさをアピールするきっかけとなる ■一例目は世界一過酷なマラソン「サハラマラソン」参加夫婦  初回の制度利用者は昨年結婚した社員夫婦。新婚旅行として、夫婦揃って「世界で最も過酷なマラソン」と言われている「サハラマラソン(主催:Atlantide Organisation Internationale、フランス)」に挑戦します。  サハラマラソンとは、食料や寝袋などを自身で背負って7日間で合計約250kmを走るウルトラマラソンで、毎年4月上旬頃、南モロッコのサハラ砂漠で開催されます。6kg〜13kgの荷物を背負って砂丘や石がゴロゴロした丘など変化に富む地形を長距離走るという行程そのもののハードさとあわせて、最高気温50℃、最低気温10℃という気温差も過酷さに拍車をかけます。  そのサハラマラソンに、弊社社員の上田拓明・惠利加夫妻が新婚旅行として挑みます。「世界一過酷なハネムーンを通じて困難な経験を共有し、固い絆を手に入れたい」と意気込む夫婦を、会社としてサポートします。  <サハラマラソンスケジュール>  4月8日 パリ・オルリー空港からチャーター機でモロッコ・ワルザザートへ  4月9日 メディカルチェック  4月10日〜16日 レース本番  4月17日 ワルザザートでフリータイム  4月18日 ワルザザートからパリへ移動、解散 ■有限会社万両について 「カオサン」ブランドのホステルを全国12店舗展開する、国内最大手のホステル運営会社。2016年、世界最大のホステル予約サイト「Hostelworld」が主催するアワード、「The HOSCARS」の小規模ホステルチェーン部門で世界第1位を受賞。「店舗展開はエンターテイメント」という考えのもと、ラブホテル、飲食店、保養所、専修学校などの既存物件を、店舗ごとに全く異なるコンセプトを軸としてリノベーションし、ホステルへと生まれ変わらせる手法をとっています。直近では熱海で保養所を改装した「カオサン熱海 温泉旅館&ホステル」(2016年1月29日)、専修学校を改装した「カオサンワールドなんば ホステル」(2016年3月18日)を開業しました。 <本件に関するお問い合わせ> 有限会社万両 広報担当:山戸 Tel.080-3312-8821 Mail. yamato★khaosan-tokyo.com (★を@に変えてください) (ウェブサイト http://khaosan-tokyo.com/ja/)
Written by on 2016-03-31
国際交流は都会じゃないとできない? 英会話、何年も頑張ってるのに上達しない? とにかく楽しいバイトがしたい! 絶景見ながら毎日働きたい! 地域貢献がしたい!でもどうやっていいかわからない? ボランティアしたいけど、なかなか踏み出せない、いまいちピンとこない? リゾートバイトに興味がある! そう思っているあなた!熱海で一緒に働きませんか? 募集要項はこちら♪ http://khaosan-tokyo.com/ja/recruitment/cleaning/ 温泉がある昭和レトロな街、熱海に「カオサン熱海 温泉旅館&ホステル」はあります。 「お祭り」をテーマに熱海だからできる楽しいことを提案し、ゲストを楽しませるのは何か、を日々追究しています。 そんなカオサン熱海店を綺麗にしてくれる、クリーニングスタッフを募集します! ★一緒に働くのは国際色豊かなスタッフ!アメリカ出身のスタッフと英会話もできますよ(^^) ★元バックパッカーのスタッフを始め、全く異なる業種からカオサン熱海に来た面白い経歴を持つスタッフ揃い!学べることが沢山♪ 日本人スタッフは全員英語堪能なので、刺激になること間違いなし!英語以外の言語堪能なスタッフもいますよ(^^) 気になる方はまずはメールを送ってください♪ hozumi★khaosan-tokyo.com 担当:藤田 穂積 (★を@に変えてください) バイト未経験のあなたも♪ 週一からしかできないかも~ってあなたも♪ 地元のあなたも♪ ご連絡をお待ちしています(^^) 募集要項 http://khaosan-tokyo.com/ja/recruitment/cleaning/ カオサン熱海店Facebook https://facebook.com/khaosanatami/ カオサン熱海店 楽しいこと情報発信担当:あや
Written by on 2016-03-29